JPDirect ドメイン名登録管理サービス
JPドメイン名 新規登録

AC.JPドメイン名 登録申請 記載項目の説明

「*」がついている項目は必須項目です。

申請内容

[希望ドメイン名]* 登録を希望するドメイン名を記入してください。
日本語は使用できません。
[登録済みドメイン名] 同一組織内で登録済みの属性型地域型JPドメイン名があるかどうかを確認し、もし登録済みのドメイン名があれば、それを全て記入してください。

組織情報

[組織名]* 組織の正式名称を記入してください。
(法人の場合、「学校法人」なども省略せずに記入してください)
[そしきめい]* [組織名]のよみがなをひらがなで記入してください。
[Organization]* [組織名]の名称を英語で記入してください。
[郵便番号]* 組織の所在地の郵便番号を記入してください。
[住所]* 組織の所在地の住所を記入してください。
※必ず都道府県名からご記入をお願いします。
[Address]* [住所]を英語で記入してください。
[組織種別]* 大学、大学校、学校法人、職業訓練法人、職業能力訓練校などの組織種別を記入してください。
[Organization Type]* [組織種別]欄の英語表記を記入してください。
[登記年月日]* 学校の場合、空欄としてください。
法人の場合、法人が設立された年月日を2002/05/14などの形式で 記入してください。
[登記地住所]* 学校の場合、空欄としてください
法人の場合、登記簿の事務所の住所を記入してください。
※必ず都道府県名からご記入をお願いします。
[通知アドレス] ドメイン名情報が変更されたときに、確認メールが送られるアドレスです。 技術連絡担当者等の方の電子メールのアドレスを記入してください。
現在利用できないアドレスは記入しないでください。

代表者情報

[代表者名]* 理事長(登記上では、理事)にあたる方の氏名を記入してください。
※姓と名の間には必ずスペースを入れてください。
[Name]* [代表者名]欄の方の英語表記をご記入ください。姓を先に名を後に、間をコンマ(,)で区切ってください。ミドルネームがある場合は、名のあとに空白をはさんで一番最後に記入してください。
[肩書]* 代表者の方の肩書をご記入ください。 → 理事、理事長、代表役員など

登録担当者情報

登録担当者情報は登録情報として一部がインターネット上で公開されます。

登録担当者は登録組織に所属する方で、ドメイン名の登録申請、登録承認後の届け出、ドメイン名の使用、その他登録に関する事項に関して、代表者の代理人として連絡にあたる方です。

[JPNICハンドル] 担当者ごとに割り振られるIDです。JPNICハンドルを持っていれば記入してください。
JPNICハンドルを記入した場合、登録担当者の[氏名]〜[通知アドレス]の記入は不要です。(記入しても無視されます)。
ただし、この申請の組織名がJPNICハンドルの組織名と異なる場合はJPNICハンドルは利用できません。この項目は空欄にして下さい。
[氏名]* 登録担当者の氏名を記入してください。
※姓と名の間には必ずスペースを入れてください。
[Last,First]* 登録担当者の氏名を英語で記入してください。
[電子メール]* 現在利用可能な、登録担当者の電子メールのアドレスを記入してください。
[組織名]* 組織情報と同じ組織名を記入してください。
[Organization]* [組織名]欄の英語表記を記入してください。
[郵便番号]* 登録担当者が所属する組織の所在地の郵便番号を記入してください。
[住所]* 登録担当者が所属する組織の所在地の住所を記入してください。
住所には組織名、部署名を含めないでください。
※必ず都道府県名からご記入をお願いします。
[Address]* [住所]欄の英語表記を記入してください。
[部署] 登録担当者が所属する部署名を記入してください。
部署名には組織名を含めないでください。
この項目は空欄でも結構です。
[Division] [部署]欄の英語表記を記入してください。
[肩書] 登録担当者の肩書を記入してください。
肩書のない場合は、何も記入しないでください。
[Title] [肩書]欄の英語表記を記入してください。
[電話番号]* 登録担当者の連絡先電話番号を記入してください。
電話番号に使用できる文字は、半角英数字・ハイフン・ピリオドです。
[FAX番号] 登録担当者の連絡先FAX番号を記入してください。
FAX番号がない場合、何も記入しないでください。
[通知アドレス] この担当者の情報が変更されたときに、確認メールが送られるアドレスです。ただし、ドメイン名登録申請時に電子メールのアドレスを所有していない場合は、何も記入しないでください。現在利用できないアドレスは記入しないでください。

技術連絡担当者情報

技術連絡担当者情報は登録情報としてインターネット上で公開されます。

ドメイン名が登録承認された後、そのドメイン名を使用する自組織ネットワークに関する技術的な問い合わせや、事務的な問い合わせに対応する方を、技術連絡担当者としてください。技術連絡担当者は登録組織に所属する方でなくてもかまいません。
ドメイン名の登録申請時は、1名のみ登録できます。
ドメイン名登録承認後、必要であれば、技術連絡担当者を複数名登録することができます。

[JPNICハンドル] 登録担当者情報と同様
[氏名]* 担当者の方の氏名を記入してください。
※姓と名の間には必ずスペースを入れてください。
[Last,First]* 以下、登録担当者情報と同様
[電子メール]*  
[組織名]* 技術連絡担当者が所属する組織名を記入してください。
[Organization]*  
[郵便番号]*  
[住所]*  
[Address]*  
[部署]  
[Division]  
[肩書]  
[Title]  
[電話番号]*  
[FAX番号]  
[通知アドレス]  

連絡先および請求先情報(現在JPDirectにご登録いただいている情報をご記入ください

JPDirect からの ご請求や、 今後の重要なご連絡は、連絡先および請求先情報に記入されたご担当者様に対してお送りいたします。常に最新の情報に更新していただけますよう、お願いいたします。この情報は Web ページからも変更できます。登録組織に所属する方でなくてもかまいません。
(これ以外の組織情報、担当者情報の変更は主にメールでの手続きとなります。)

[氏名]* 担当者の方の氏名を記入してください。
[電子メール]*  
[組織名] 御社名を記入してください。
[郵便番号]*  
[住所]*  
[部署]  
[電話番号]*  
[FAX番号]  
[備考] 現在JPDirectにご登録いただいているJPドメイン名をご記入ください。
また、連絡したい事柄があれば、ここに記入してください。
閉じる