JPDirectは株式会社日本レジストリサービス(JPRS)が提供するドメイン取得・SSL/TLSサーバー証明書発行サービスです。

JPDirect ドメイン名登録管理サービス

サービス内容のご案内

ドメイン名更新の手続き

更新時期のお知らせ

JPドメイン名の登録期間は1年で、gTLD等ドメイン名は1年単位で最長10年です。
有効期限が近づいてきましたら、次年度の登録更新料ご請求について以下の方法でご案内します。

  • 請求宛先情報に登録しているメールアドレス宛にメールをお送りします。
  • 請求宛先情報に登録している住所宛に請求書類を郵送いたします。
    (銀行振込・コンビニ払い・クレジットカード都度払い[請求書あり]をご選択の場合)

更新する場合

お支払期限までに登録更新料をお支払いください。
JPDirectにて入金確認後、入金完了のご連絡メールをお送りします。

関連:お支払い方法ページ

  • ドメイン名の有効期限は、現在の有効期限日翌日に1年間延長されます。
  • 現在の有効期限日はJPRS WHOISで確認ください。

ドメイン名のご請求及び登録更新時期

【例】2020年1月31日が有効期限日のJPドメイン名のケース

  • 請求書発送 :2019年12月3日
  • お支払い期限:2019年12月31日
  • 有効期限  :2020年1月31日
  • 登録更新  :2020年2月1日(登録更新後にJPRS WHOISに記載の有効期限が更新されます)
JPドメイン名の更新料請求時期 gTLD等ドメイン名の更新料請求時期

更新しない場合(廃止する場合)

お支払期限までに入金を確認できなければ、ドメイン名は更新されず廃止となります。
または、ドメイン管理ページの左メニュー「廃止申請」より廃止手続きを行なってください。

  • 入金を確認できない場合、更新意思の確認のため、ご連絡を行わせいただくことがございます。

関連サイト

JPRS