JPDirectは株式会社日本レジストリサービス(JPRS)が提供するドメイン登録管理サービスです。

JPDirect ドメイン名登録管理サービス

SSLサーバー証明書の各種お手続き

ダブルアドレスオプション

  • 1枚のSSLサーバー証明書で2つのコモンネームでの利用を可能にするダブルアドレスオプションについてご案内します。

ダブルアドレスオプションとは

  • コモンネームの先頭に「www.」ラベルを加えたもの、または先頭の「www.」ラベルを取り除いたものの両方で利用可能なSSLサーバー証明書を発行します。

    例1:コモンネームを「jpdirect.jp」として申し込んだ場合。
      「jpdirect.jp」と「www.jpdirect.jp」のSSLサーバー証明書としてご利用いただけます。

    例2:コモンネームを「www.jpdirect.jp」として申し込んだ場合。
      「www.jpdirect.jp」と「jpdirect.jp」のSSLサーバー証明書としてご利用いただけます。

  • ダブルアドレスオプションは、SSLサーバー証明書の新規発行時に標準で適用されます。

ダブルアドレスオプションの仕組み

  • ダブルアドレスオプションは、Subject Alternative Names(SANs)と呼ばれる拡張領域にコモンネームとは別のFQDN(「www.」ラベルを加えたもの、もしくは「www.」ラベルを取り除いたもの)を記載することで2つのFQDNへのアクセスを可能にします。
サーバー証明書のプロパティ表示例(Windows環境)

ご利用料金

  • 無料

注意事項

  • ダブルアドレスオプションの適用を希望されない場合には、お申し込み画面の備考欄にその旨をご記載ください。
  • 本オプションは他社において「SANs」「2Way」「マルチドメイン」などの名称で記載される場合があります。

関連サイト

JPRS