JPDirectは株式会社日本レジストリサービス(JPRS)が提供するドメイン取得・SSL/TLSサーバー証明書発行サービスです。

JPDirectについて

ドメイン名を取得する

ドメイン名を決める

下記より、希望ドメイン名が既に登録されていないかご確認ください。

ドメイン名とは?

ドメイン名は、空いている文字列であれば登録することができます。JPドメイン名は日本に住所がある個人・法人が登録できます。CO.JPは日本で登記している株式会社が登録できるなど登録資格が定まっているドメイン名もあります。

ドメイン名とは?

ドメインを取得するメリット

  • 最短5分で登録完了!
    クレジットカードでお支払いの場合、申請から登録まで最短5分です。なお、銀行振込・コンビニ払いの際はご入金後の登録となります。GO.JPなど一部の申請において登録前に書類提出が必要な場合がございますので、スケジュールに余裕をもってご申請ください。
  • わかりやすいネーミングを考える!
    Webサイトやメールアドレスの顔となるドメイン名は一目でわかり、読みやすい文字列がおすすめです。また他社の商標と被っていないか、類似サービスがないか事前にチェックしておきましょう。
  • 主要なドメイン(TLD)を複数登録しておく。
    同じ文字列でTLD違い(例:「.JP」「.COM」)や似た文字列(例:「SHO」と「SYO」)が空いていれば同時に登録して、Webリダイレクト(EXAMPLE.COMにアクセスすると>EXAMPLE.CO.JPに転送される)設定をしておくと、取引先・WEBサイト訪問者が間違えた時も安心です。

取得可能な ドメイン種別一覧

JPドメイン名10種類の登録が可能!JPドメイン名のレジストリが運営するサービスだから幅広いラインナップ

  主な登録資格 登録料 更新料 仮登録
CO.JP 株式会社・有限会社 19,048円(1年/税抜) 7,000円(1年/税抜)
OR.JP 社団法人・財団法人 19,048円(1年/税抜) 7,000円(1年/税抜)
NE.JP ネットワークサービス 19,048円(1年/税抜) 7,000円(1年/税抜)  
AC.JP 学校法人・大学 19,048円(1年/税抜) 7,000円(1年/税抜)
AD.JP JPNIC会員 19,048円(1年/税抜) 7,000円(1年/税抜)  
ED.JP 高等学校・中学校・小学校・幼稚園 19,048円(1年/税抜) 7,000円(1年/税抜)
GO.JP 政府・独立行政法人 19,048円(1年/税抜) 7,000円(1年/税抜)
GR.JP 任意団体 19,048円(1年/税抜) 7,000円(1年/税抜)  
汎用・都道府県型ASCII(.JP、都道府県名.JP) 日本在住の法人/個人 3,650円(1年/税抜) 4,710円(1年/税抜)  
汎用・都道府県型日本語(日本語.JP、日本語.都道府県名.JP) 日本在住の法人/個人 1,900円(1年/税抜) 1,900円(1年/税抜)  
COM/NET/ORG/MOBI/BIZ/INFOなど 法人/個人 2,350円(1年/税抜) 2,350円(1年/税抜)  
OSAKA 大阪府在住の法人/個人 4,000円(1年/税抜) 4,000円(1年/税抜)  
KYOTO 京都府在住の法人/個人 9,600円(1年/税抜) 9,600円(1年/税抜)  
CC/TV 法人/個人 7,600円(1年/税抜) 7,600円(1年/税抜)  

参考ページ

登録料のお支払い

申請から完了までの期間(4月1日申請の例)

申請から完了までの期間(4月1日申請の例)

申請から完了までの期間(4月1日申請の例)

申請から完了までの流れ

JPDirectのお客様ID・PWが必要です。

はじめての方はこちらから作成

  • ※GO.JPドメイン名の場合は、ドメイン管理ページの左メニュー「属性JPドメイン名>新規登録申請」からご申請ください。

詳しい手順はこちら

ドメイン仮登録申請 → お支払い(期限1カ月間)→ 登録完了

お支払い方法

  • 銀行振込(請求書払い/振込手数料はお客様負担となります)
  • コンビニ支払い
  • クレジットカード払い
  • クレジットカード自動決済(更新時のみ)

詳しくはこちら

登録完了!

登録料の入金確認後、電子メールにて「ドメイン名登録完了のご連絡」をお送りします。
「ドメイン名登録完了のご連絡」が届きましたら、登録手続き完了です。

登録後はこちら

よくあるご質問

「.jp」と「.com」は何が違うの?

「.jp(ドットジェーピー)」は国・地域を表すccTLD(Country Code Top Level Domain)です。日本は「.jp」、アメリカは「.us」、中国は「.cn」など世界各国に割り当てられています。日本に向けのサイトに「.jp」がよく使われます。

「.com(ドットコム)」は国や地域によらないgTLD(Generic Top Level Domain)です。登録者の制限がなく誰でもが登録できるドメイン名です。グローバルなサイトに「.com」がよく使われます。

詳細はドメイン名とは?をご参照ください。

ドメイン名を取得する際に気を付けることはある?

他人の権利を侵害しないかチェックすることをおすすめしています。

ドメイン名は、空いている文字列を登録できますが、他の人や会社の名前、商品名、サービス名などをドメイン名として登録すると、それが不正な行為とみなされ、思わぬトラブルに巻き込まれたり、せっかく登録したドメイン名を失ってしまうこともあります。