JPDirectは株式会社日本レジストリサービス(JPRS)が提供するドメイン取得・SSL/TLSサーバー証明書発行サービスです。

JPDirectについて

サポート/QA

ドメイン名の廃止手順について教えてください

各ドメインごとの廃止申請について

申請月の末日(請求期間中の場合は有効期限末日)をもってドメイン名が廃止されます。なお、廃止されるまでの間であれば廃止申請キャンセルも行うことができます。

  • 属性型JPドメイン名
  • 汎用・都道府県型JPドメイン名
  • gTLD等ドメイン名

STEP1. ドメイン管理ページへログインして下さい。

STEP1. ドメイン管理ページへログインして下さい。

STEP2. ドメイン管理ページの左メニュー「属性ドメイン名>廃止申請」よりお手続きください。

STEP2. ドメイン管理ページの左メニュー「属性ドメイン名>廃止申請」よりお手続きください。

STEP3. 廃止したいドメイン名を入力する。

STEP3. 廃止したいドメイン名を入力する。

STEP4. 申請内容を確認する。

STEP4. 申請内容を確認する。

STEP5. 申請完了。

STEP5. 申請完了。

注意事項

  • 毎月1日の午前0時〜1時は、廃止申請を受け付けられない期間となります。
  • ドメイン名の状態によっては、廃止申請を受け付けられない場合があります。
  • ネームサーバー設定が解除されると、利用していたWebサイトや電子メール等は、ご利用いただけない状態となります。
  • 廃止翌月から一定期間(6カ月間)は、どなたも該当の属性型JPドメイン名を登録できない期間(一時凍結期間)となります。

STEP1. ドメイン管理ページへログインして下さい。

STEP1. ドメイン管理ページへログインして下さい。

STEP2. ドメイン管理ページの左メニュー「汎用・都道府県ドメイン名>廃止申請」よりお手続きください。

STEP2. ドメイン管理ページの左メニュー「汎用・都道府県ドメイン名>廃止申請」よりお手続きください。

STEP3. 廃止したいドメイン名を入力する。

STEP3. 廃止したいドメイン名を入力する。

STEP4. 申請内容を確認する。

STEP4. 申請内容を確認する。

STEP5. 申請完了。

STEP5. 申請完了。

注意事項

  • 毎月1日の午前0時〜1時は、廃止申請を受け付けられない期間となります。
  • ドメイン名の状態によっては、廃止申請を受け付けられない場合があります。
  • ネームサーバー設定が解除されると、利用していたWebサイトや電子メール等は、ご利用いただけない状態となります。
  • 廃止翌月から一定期間(1カ月間)は、どなたも該当の汎用・都道府県型JPドメイン名を登録できない期間(一時凍結期間)となります。

STEP1. ドメイン管理ページへログインして下さい。

STEP1. ドメイン管理ページへログインして下さい。

STEP2. ドメイン管理ページの左メニュー「gTLD等ドメイン名>廃止申請」よりお手続きください。

STEP2. ドメイン管理ページの左メニュー「gTLD等ドメイン名>廃止申請」よりお手続きください。

STEP3. 廃止したいドメイン名を入力する。

STEP4. 申請内容を確認する。

注意事項

  • 毎月1日の午前0時〜1時は、廃止申請を受け付けられない期間となります。
  • ドメイン名の状態によっては、廃止申請を受け付けられない場合があります。
  • ネームサーバー設定が解除されると、利用していたWebサイトや電子メール等は、ご利用いただけない状態となります。
  • 廃止翌月から一定期間(35日〜40日程度)は、どなたも該当のgTLD等ドメイン名を登録できない期間(一時凍結期間)となります。

カスタマーセンター受付時間:9:00-18:00
(土日祝祭日・法律に定める休日及び12月29日~1月3日は除く)

お問い合わせの際には、
「ドメイン名(サーバー証明書の場合は「コモンネーム」)」または
「請求書番号(BILLから始まる番号)」をお伝えいただくとスムーズです。
受付時間外にいただいたお問い合わせ、また内容により、翌営業日以降のご回答となる可能性がございます。ご了承ください。