JPDirectは株式会社日本レジストリサービス(JPRS)が提供するドメイン取得・SSL/TLSサーバー証明書発行サービスです。

JPDirect ドメイン名登録管理サービス

ドメインを取得する

ドメインの取得方法についてご案内します。

取り扱っているドメイン(TLD)は3種類あります。
ご希望のドメインをクリックしてください。該当ページまでジャンプします。


CO.JPドメインなどを取得する

CO.JPドメインなどの費用・日数・注意事項

  • 日数・お支払い方法
    • クレジットカードの場合は申請当日
    • 銀行振込・コンビニ票の場合は最短申請から3営業日後~1カ月程度(※)
      ※申請から3営業日以内に請求書が発送されます。
  • その他注意事項など
    • ドメインには有効期限があります。有効期限を延長する際は登録更新料がかかります。
      • 登録更新料:7,000円(税抜)

登録資格

  • 1つの組織が1つのみ取得可能なドメインです。
  • ドメインの種別ごとに登録できる組織が定まっております。
    登録資格に適さない場合は取得したドメインが抹消となります。必ずご確認ください。

CO.JPの登録資格

株式会社、有限会社、合名会社、合資会社、相互会社、特殊会社、その他の会社及び信用金庫、信用組合、外国会社(日本において登記を行っていること)、有限責任事業組合、企業組合[*1]、投資事業有限責任組合、合同会社

*1 企業組合は、CO.JPドメイン名とOR.JPドメイン名のいずれかを選択することができます。

OR.JPの登録資格

財団法人[*1]、社団法人[*1]、医療法人、監査法人、宗教法人、特定非営利活動法人、中間法人、独立行政法人[*2]、特殊法人(特殊会社を除く) [*2]、農業協同組合、生活協同組合、外国政府の在日公館、外国 の在日友好・通商・文化交流組織、国連NGOまたはその日本支部等、企業組合[*3]

*1 一般財団法人・公益財団法人・一般社団法人・公益社団法人も含まれます。
*2 特殊法人および独立行政法人は、OR.JPドメイン名とGO.JPドメイン名のいずれかを選択することができます。
*3 企業組合は、OR.JPドメイン名とCO.JPドメイン名のいずれかを選択することができます。

NE.JPの登録資格

日本国内のネットワークサービス提供者が、不特定または多数の利用者に対して営利または非営利で提供するネットワークサービス

メールアドレスの発行やホームページの場所の提供等がその例です。

AC.JPの登録資格

学校教育法及び他の法律の規定による学校、大学共同利用機関、大学校[*]、職業訓練校、学校法人、職業訓練法人、 大学共同利用機関法人、国立大学法人、公立大学法人

* 独立行政法人である大学校はAC.JPドメイン名、GO.JPドメイン名またはOR.JPドメイン名のいずれかを選択することができます 。

ED.JPの登録資格

保育所、幼稚園、小学校、中学校、中等教育学校、高等学校、盲学校、聾学校、養護学校、専修学校、及び各種学校のうち、主に18歳未満を対象とするもの

GO.JPの登録資格

日本国の政府機関[*1]、特殊法人[*2](特殊会社を除く)、独立行政法人[*2]

*1 日本国の政府機関は、一つの組織で2つ以上のGO.JPドメイン名を登録する事ができます。
*2 特殊法人および独立行政法人はGO.JPドメイン名、OR.JPドメイン名のいずれかを選択することができます。

GR.JPの登録資格

複数の日本に在住する個人または日本国法に基づいて設立された法人で構成される任意団体。代表者及び副代表者は日本に在住する個人または日本国法に基づいて設立された法人であること

手順


JPドメインを取得する

JPドメインなどの費用・日数・注意事項

  • 費用(汎用(〇〇.jp)
    • キャンペーン中(2018/11/1-12/31)
      新規登録料:ASCII 3,650円(税抜)
      新規登録料:ASCII 2,650円(税抜)
    • 新規登録料:日本語 1,900円(税抜)
  • 費用(都道府県型(〇〇.tokyo.jpなど)
    • 新規登録料:ASCII 3,650円(税抜)
    • 新規登録料:日本語 1,900円(税抜)
  • 見積書
  • 日数・お支払い方法
    • クレジットカードの場合は申請当日
    • 銀行振込・コンビニ票の場合は最短申請から3営業日後~1カ月程度(※)
      ※申請から3営業日以内に請求書が発送されます。
  • その他注意事項など
    • ドメインには有効期限があります。有効期限を延長する際は登録更新料がかかります。
      • 登録更新料:ASCII 4,710円(税抜)
      • 登録更新料:日本語 1,900円(税抜)

登録資格

  • 日本国内に住所がある方なら個人/法人/取得数を問わず取得できます。

手順


COMやNET(JP以外のドメイン)を取得する

COMやNET(JP以外のドメイン)などの費用・日数・注意事項

  • 費用
    • 新規登録料:BIZ/COM/INFO/MOBI/NAGOYA/NET/OKINAWA/ORG/TOKYO/YOKOHAMA/RYUKYU 2,350円(税抜)
    • 新規登録料:OSAKA 4,000円(税抜)
    • 新規登録料:KYOTO 9,600円(税抜)
    • 新規登録料:CC/TV 7,600円(税抜)
  • 見積書
  • 日数・お支払い方法
    • クレジットカードの場合は申請当日
    • 銀行振込・コンビニ票の場合は最短申請から3営業日後~1カ月程度(※)
      ※申請から3営業日以内に請求書が発送されます。
  • その他注意事項など
    • ドメインには有効期限があります。有効期限を延長する際は登録更新料がかかります。
      • 新規更新料:BIZ/COM/INFO/MOBI/NAGOYA/NET/OKINAWA/ORG/TOKYO/YOKOHAMA/RYUKYU 2,350円(税抜)
      • 新規更新料:OSAKA 4,000円(税抜)
      • 新規更新料:KYOTO 9,600円(税抜)
      • 新規更新料:CC/TV 7,600円(税抜)

登録資格

  • 個人/法人/取得数を問わず取得できます。
  • OSAKAは次に該当する方が登録できます。
    • (a) 大阪府、府内の政府機関・自治体
    • (b) 大阪府内の公立・私立の教育機関
    • (c) 大阪府内の組織、企業、ビジネス
    • (d) 大阪府在住の方
    • (e) 上記以外でOSAKAドメイン名を登録利用する正当な理由をもっている方
  • KYOTOは次に該当する方が登録できます。
    • (a) 京都の地方公共団体および地方自治体
    • (b) 京都に有効で実質的な住所をもつ公的または私的な機関
    • (c) 京都に有効で実質的な住所をもつ組織、企業、または他の事業体
    • (d) 京都に有効で実質的な住所をもつ個人

手順


関連サイト

JPRS