JPDirectは株式会社日本レジストリサービス(JPRS)が提供するドメイン取得・SSL/TLSサーバー証明書発行サービスです。

JPDirectについて

サポート/QA

Whoisで登録情報を公開する理由を教えてください。

公開理由

以下の目的のため、登録情報を公開しています。

1. JPドメイン名の申請・届け出のために必要な情報
2. ネットワークの運用やJPドメイン名の登録に関するトラブルの自律的な解決のために必要な情報
3. 当社による JP ドメイン名の登録が、規則に定められたとおり行われていることを示すために必要な情報

以上3点についてインターネットの運用上発生する様々な問題をユーザー間で協力し合って解決するために、或いは、JPRS がルールに則った登録業務を実施していることをご理解いただくために、Whoisで登録情報を公開しております。

しかし、昨今の個人情報保護への気運の高まりを考慮して、今後もお客様が安心してJPドメイン名を利用できるように改善へ向けての検討を継続しております。

登録情報の公開に関して、JPRSレジストリにおける個人情報保護法への対応については、「JPドメイン名登録管理業務の「個人情報の保護に関する法律」への対応について」をご参照ください。

カスタマーセンター受付時間:9:00-18:00
(土日祝祭日・法律に定める休日及び12月29日~1月3日は除く)

お問い合わせの際には、
「ドメイン名(サーバー証明書の場合は「コモンネーム」)」または
「請求書番号(BILLから始まる番号)」をお伝えいただくとスムーズです。
受付時間外にいただいたお問い合わせ、また内容により、翌営業日以降のご回答となる可能性がございます。ご了承ください。