JPDirectは株式会社日本レジストリサービス(JPRS)が提供するドメイン登録管理サービスです。

JPDirect ドメイン名登録管理サービス

サービス内容のご案内

ホスト情報登録・変更

1. お客様専用ページログイン

お客様専用ページへログインしてください。パスワードが不明な場合は、「パスワード再発行」よりお手続きください。

2. ホスト情報登録・変更

左メニューの「ドメイン名共通>ホスト情報の登録申請」または「ドメイン名共通>ホスト情報の変更申請」をクリックすると、ホスト名およびIPアドレスの入力画面が表示されます。登録・変更するホスト情報の内容を入力してください。

3. 技術連絡担当者の設定(属性型・地域型JPドメイン名の場合のみ)

属性型・地域型JPドメイン名の場合のみ、技術連絡担当者の設定が必要です。既存の担当者情報(JPNICハンドル)または「新規登録」をご選択いただき、お手続きください。

4. ホスト情報登録・変更完了

「ホスト情報登録完了のご連絡」というメールが届きましたら、お手続きは完了です。


属性型・地域型JPドメイン名の技術連絡担当者

既存の技術連絡担当者(JPNICハンドル)の内容に変更がある場合は、左メニュー「属性ドメイン名>担当者情報変更」よりお手続きの上、ホスト情報の登録・変更をお願いします。

担当者情報の内容変更については以下のページをご覧ください。
担当者情報の内容変更について

ホスト情報について

ネームサーバー設定を希望するドメイン名に対し、同じドメイン名を持つホストをネームサーバーとして設定する場合には、事前にホスト情報の登録が必要です。

ホスト情報登録が必要 example.co.jp」にネームサーバ「ns.example.co.jp」を設定
ホスト情報登録が不要 example.co.jp」にネームサーバ「ns2.example.jp」を設定
example.co.jp」にネームサーバ「ns.example.com」を設定

ホスト情報は以下の項目から構成されています。登録内容を変更する場合は、「ドメイン名共通>ホスト情報変更申請」よりお手続きください。

  • ホスト名
  • IPv4アドレス
  • IPv6アドレス
  • ホスト情報の技術連絡担当者(属性型・地域型JPドメイン名のみ)

関連サイト

JPRS