JPDirectは株式会社日本レジストリサービス(JPRS)が提供するドメイン取得・SSL/TLSサーバー証明書発行サービスです。

JPDirect ドメイン名登録管理サービス
Q&A

Q&A SSLサーバー証明書

よくあるご質問

JPRSサーバ証明書の料金を教えてください。
料金・無料見積もり、お支払い方法などをご案内しているWebページをご参照ください。
審査方法を教えてください。
ドメイン認証型(DV)はメールによる認証またはお客様IDによる認証です。組織認証型(OV)はドメイン認証型(DV)の審査に加え、認証局により法的実在性の確認および電話確認があります。詳細は「認証局での審査について」をご覧ください。
SSLサーバー証明書発行までの流れを教えてください。
新規発行・更新いずれも共通の流れとなります。詳細は「お申し込みの流れ」をご参照ください。
発行までの所要日数の目安を教えてください。
お申し込みから最短で発行した場合の所要日数は以下の通りです。
ドメイン認証型(DV) 組織認証型(OV)
クレジットカード 1営業日~ 2営業日~
銀行振込 5営業日~ 5営業日~
コンビ二 5営業日~ 5営業日~
CSRの作成方法、サーバーへのインストール方法を教えてください。
サーバー証明書のインストール手順」に代表的なサーバーソフトウェアへのインストール方法を掲載しています。
他社で発行したSSL/TLSサーバー証明書の有効期限引継ぎはできますか。
現在ご利用中の他社SSLサーバー証明書の残り有効期間を最大12ヶ月まで引継ぎ可能です。 対応する認証局は「乗り換えオプション」をご覧ください。
ルート証明書を教えてください。
Security Communication RootCA2です。
購入者の制限はありますか。
日本国内に在住する個人、または国内に存在する法人であればどなた様でもお申し込み可能です。 ただし、組織認証型証明書は法人への発行のみとなります。
複数枚購入する際はどのような手続きになりますか。
JPDirectお客様サポート係までお問い合わせください。
お手続き・お支払方法などをご案内いたします。
EVサーバー証明書の取り扱いはありますか。
セコムパスポート for Web EVを取り扱っています。詳細はJPDirectお客様サポート係までお問い合わせください。
コモンネームをIPアドレスで指定することはできますか。
JPRSサーバー証明書はすべてのドメイン名に対して発行するSNI証明書(※)です。コモンネームをIPアドレスで指定することはできません。

  • SNI(Server Name Indication):1つのサーバーで複数のサーバー証明書を利用するためのSSL/TLSの拡張仕様です。SNI証明書は、1つのIPアドレスに対して、複数のドメイン名が割り当てられているサーバーでも利用可能です。

関連ページ

JPDirectお客様サポート係

お問い合わせフォーム
電話:03-5215-8456
受付時間:9:00-18:00(土日祝祭日・法律に定める休日及び12月29日~1月3日は除く)

  • 受付時間外にいただいたお問い合わせ、また内容により、翌営業日以降のご回答となる可能性がございます。ご了承ください。

関連サイト

JPRS