JPDirectは株式会社日本レジストリサービス(JPRS)が提供するドメイン登録管理サービスです。

JPDirect ドメイン名登録管理サービス
乗り換えオプション(他社SSLサーバー証明書からのお乗り換え)

乗り換えオプション(他社SSLサーバー証明書からのお乗り換え)

  • 現在ご利用中の他社SSLサーバー証明書の残り有効期間が12ヶ月以内の場合、有効期間を気にすることなく乗り換えが可能です。

乗り換えオプションとは

  • 現在ご利用中の他社SSLサーバー証明書の残り有効期間に応じて、最大12ヶ月間有効期間を追加します。
  • 発行可能な最長有効期間は、38ヵ月後の月末となります。
  • 乗り換えオプションの適用をご希望の場合は、お申込フォーム「乗り換え元証明書」欄に現在ご利用中のSSLサーバー証明書を貼り付けてください。

乗り換えオプションの適用対象

  • 以下の「○」が記載された証明書が対象です(海外発行の証明書も含みます)。
      ※乗り換えオプションの適用対象かご不明な場合はJPDirectお客様サポート係までお問い合わせください。
サービス・ブランド名 対象となるサーバー証明書の種類
ドメイン認証型(DV) 組織認証型(OV)
Symantec(シマンテック) -
Geotrust(ジオトラスト)
RapidSSL(ラピッドエスエスエル) -
GlobalSign(グローバルサイン)
SureServer(シュアサーバー) -
COMODO(コモド)
Starfiled(スターフィールド)
Thawte(ソート)
DigiCert(デジサート)

ご利用料金

  • 無料

注意事項

  • 乗り換え対象のSSLサーバー証明書の種類は、現在ご利用中のSSLサーバー証明書と同一である必要があります。
  • 乗り換え元のSSLサーバー証明書は、現在ご利用中(アクセス可能な状態)である必要があります。
  • 現在ご利用中のサーバー証明書が有効期限日間近の場合、乗り換えオプションが適用できない場合があります。
  • 現在ご利用中のサーバー証明書の中間証明書設定が正しく無い場合は、乗り換えオプションが適用できない場合があります。
  • テスト用途などに無償発行されたSSLサーバー証明書は乗り換えオプションの適用対象外です。

関連サイト

JPRS